HOME

自動車業界は残業は当たり前

“自動車業界は残業は当たり前

定年前には自動車の部品メーカーに勤めていました。

今もそうであるが、元々、自動車産業は基幹産業であり現場の生産工場から開発設計など事務部門をふくめて、常時多忙な毎日でありました。

即ち、両部門とも残業、定時時間外の業務は当たり前で、極端な場合は基本給と同額ていどの時間外手当を稼いでいたもんである。

我ら現場でも毎日の残業は当たり前で、40から50時間は普通であり残業しない時は自分で申告しなければならいほどであった。
又、2時間以上残業するとパンと飲み物を支給されたり、休日出勤には残業以上の割増手当てが出たりと特典も付いていました。

それでも小生は残業は余り好きではなく、早めに帰って子供相手に家庭サービスするのが良いとも思っていました。 
従って、金曜日などのウイークエンドには残業は出来るだけ避けたもんでした。

でも、残業が有ったお陰で家計は大分助かり、家のローンも難なく支払っていたのでした。

マクドナルドのアルバイトOKのキャッシングはアコムかな?

MENU

Copyright (C) 埼玉県さいたま市の看護師の求人まとめ@転職・派遣・パート All Rights Reserved.