HOME

小さい頃の夢はケーキ屋さん

“小さい頃の夢、というと私はケーキ屋さんになりたいといつも言っていました。
パン屋さんや他の食べ物屋さんでも良いか、と言うとそうでもなく、
絶対にケーキ屋さんがいい、と言っていました。

ケーキに対して特別な思いがあった訳ではないのですが、
両親が共働きで自分の家は裕福な家庭ではないと分かっていたので、
幼心にケーキは誕生日の時にしか食べられない特別なもの、
と言う思いがあったからかもしれません。

ケーキ屋さんになってお父さんとお母さんの誕生日には
大きくて甘いケーキを作ってあげるね、と両親に約束をしていました。

そんな小さい頃の夢とは裏腹に、現在私は平々凡々OLとして東京の企業に勤めております。
小学生の時に母が病で倒れてからというものの、
料理、洗濯、掃除など一切の家事を担わなければならなくなり、
特に料理に関しては自分には向いていなかったのか、
なかなか母のように上手に美味しい物が作れず、
次第にキッチンに立つ事が苦痛に感じるようになりました。
当然、ケーキ屋さんという夢も次第に抱かなくなり、今は毎日パソコンに向き合っています。”

MENU

Copyright (C) 埼玉県さいたま市の看護師の求人まとめ@転職・派遣・パート All Rights Reserved.