HOME

子供のときになりたかった職業と、今就ている職業

“こんにちは。
突然ですがあなたは子供の頃、どんな職業に憧れを抱いていましたか?
子供の頃に夢見たあの職業に、携わることができていますか?
子供の頃と言っても、年代によって成りたいものは少しづつ変化するかもしれません。
僕の場合はそうでした。
小学生の頃は確か、先生や親戚にそそのかされて俳優になりたいと思っていました。
中学生になると、それは叶わぬ夢だと諦め、特になりたいものは無くなってしまいました。
しかし、僕は音楽がとても好きでした。音楽に関係する職業と言えば、その頃思いつくものは音楽の先生か、ミュージシャンでした。
でも、親の言う、「ミュージシャンでは食べていけない」という言葉に、挑戦もしないままの状態になってしまいました。
高校へ進学し、国立大学へ行く事が、親孝行である、というような雰囲気に流されるまま、僕は国立大学へ入学し、卒業しました。
その後、僕は定職に就いていません。
定職に就かないことが悪いことだとも思いませんが。
おそらく、一般的なレールからは少しづつはみ出ていると思います。
もし、あなたが今なりたいもの、したいことを持っているなら、誰に何を言われようと、挑戦してください。
そして、あなたがそのことを生業にして活躍している場面を、想像し続けましょう。
そうすれば、きっと将来はそうなっているはずです。”

MENU

Copyright (C) 埼玉県さいたま市の看護師の求人まとめ@転職・派遣・パート All Rights Reserved.