HOME

きつい、きびしいは本人よりも親や先生から言われてきた事が大半

“私は専門学校で就職支援の仕事をしておりますが、
介護や福士系への求人は地方なだけに関連施設から沢山いただくのですが、
希望する学生は少なく、求人が余っている状態です。
やはり、きつい、つらいというイメージが先行しており、
人のお世話という仕事に対して、抵抗感を持っている学生が多くいます。
また、求人も多いことから、最後の砦として考えている様子もあり、
誰でもできる、誰でも受かるという安易なイメージも共存しています。
きつい、つらい仕事だから応募する人はいないだろうし、
実際に親か先生からも、「きついからやめた方がいい」と言われているようです。
高校の先生からも、そのような事を言われてきた学生も多く、
また、「誰でも受かるから今受けなくてもいい」という意見も
本人よりは大半が、親や先生からのメッセージのようです。

確かに大変な仕事で、労働環境も良いわけではありませんが、
先入観が強い業界であると感じています。
専門学校としても希望者が減少していく中、
また介護職員が100万人必要とも言われている中、
絶対的に必要な業界であることは間違いないのですが、
施設まかせな感があり、日陰と日向の差が想像以上に大きいことが、
業界への不安感に繋がっていると思います。
もっと国策として介入されていくことを望んでいます。”

MENU

Copyright (C) 埼玉県さいたま市の看護師の求人まとめ@転職・派遣・パート All Rights Reserved.